shell of △貝塚忠三郎商店


HOME > Garden Park Shell > shell

Shell.logo.jpg
 2008年8月23日、△貝塚忠三郎商店の支店として、茨城県かすみがうら市、郷土資料館近くにオープンしました。ガーデンパークシェルの由来は、貝塚の【貝】英語で~shell~(シェル)の一文字をとりました。ガーデンパークシェルでは、本店同様佃煮の直売のほか、広大な敷地に約200種の草花達がお客様をお出迎えしております。年に数回、季節に応じたイベントも行っております。


DSCF2826.JPG
 ガーデンパークシェルには、季節の草花が約200種ございます。メインは、バラ。例年ゴールデンウィーク明けあたりからたくさんのバラたちが、甘い香りをしてきれいに開花。そんな、ガーデンの管理は、シェルオーナー貝塚幸夫&文子が行っております。本業は佃煮の製造、販売ですが、趣味だったガーデニングがこんなに開放的な空間で実現しました。“季節の草花でお客様をお出迎えしたい”との思いを、ガーデンで表現しました。お買い物のついでに心行くまで、ガーデンをお楽しみください。木道を作りましたので、車いす、ベビーカーでガーデン内へお入りりいただけます。


バラ開花情報
2014年開花情報 
イベント情報
オープンガーデンイベント開催 (日時・詳細決まり次第UPします)

佃煮・煮干し全品2割引き

(詰め合わせ・煮豆・漬物は対象外となります)

シェル地図

佃煮の直売

ガーデンパークシェルでは、本店同様、佃煮を販売いたしております。駐車場も広くご用意してありますので、ゆっくりお買い物ができます。

オープンガーデン

1年を通して、オープンガーデンをしております。四季それぞれの花々が楽しめます。

DSCF2516.JPG

バラ

オープンガーデンのメインの花は、バラです。ゴールデンウィーク明け頃から、バラがガーデンのいたることで楽しめます。

DSC_2549_060.JPG